自分に合わせたレベルでレッスン

日本人の先生中心のオンライン英会話で2年ほど勉強しました。英会話初心者から始めましたので、日本人の先生だと、日本人が苦手な文法などをすぐに感じ取ってくれるので、効率的に学習することができました。元英会話学校の先生に一定期間教わっていましたが、そろそろネイティブスピーカーの発音に慣れたいと思い、人数は少ないですが、同サービスに登録されているアメリカ人の先生のレッスンを受けることにしました。この先生の方針は、できるだけ日常会話に近いスピードで話し、慣れてもらう、というものでした。結局私には聞き取れず、すぐに諦めてしまいました。またお世話になっていた先生のレッスンを受け直そうと思いましたが、その頃は人気講師になってしまい、予約が取れない状況になっていました。代わりの日本人の先生のレッスンを受けましたが、満足できず。結局そんなことが増えてきてやめてしまいましたが、その時々に応じたレベルのレッスンを受けられたので概ね満足です。今はネイティブスピーカーの先生でもあまり問題はないので、もっと予約の取りやすいサービスに申し込みたいと思っています。

約束の時間直前に慌ててしまう。

海外旅行に行くたびに、英語が喋れたらもっと現地の人とコミュニケーションができて楽しさも倍増するんだろうな。と漠然と考えいましたが、ここは重い腰を上げて、英会話を習おう。と決心しました。

でも、仕事上時間が不規則なため、それに仕事終わりは疲れてしまって、通いはじめは頑張って通うかもしれないけど、途中でやっぱり通うのが面倒くさくなるんじゃないかと思って、オンライン英会話を選びました。

オンライン英会話も調べてみると、いろんな企業があって、体験もできます。実際体験レッスンをしてみて自分に合いそうな

(時間帯やレッスン内容を含めて)探し、今に至ります。

レッスン予約を入れて、その時間までにスカイプを立ち上げておいて、パソコンの前にスタンバイ。ただこれだけ。

家にいながら気軽に英会話レッスンができるというのは、とても魅力的です。ただ、家でくつろぎすぎで予約していた時間ぎりぎりになって慌ててしまうことも、しばしばありました。それに、夏場なんて下着姿でウロウロしてたら、レッスン時間になってしまって、服を慌てて着る。ということも。

でもそれだけ、気軽に始められるということで、気に入って今も無理のない程度に予約してレッスン受けています。

私には難しかった、オンライン英会話

どのオンライン英会話だったか忘れましたが、以前、英会話ができるようになりたいと思って、利用していました。

最初のうちは優しいところから入ったので、なんとかレッスンについていけましたが、以前、対面で英会話教室に行っていたときよりも、子音が聞き取りにくいように思いました。

英語は日本語よりも子音が多く発音される言語であるため、これが聞き取りにくいのは、致命的なようです。

だんだんとレッスンが進むにつれ、先生から「子音が全く聞こえない」と指摘されることが多くなりました。

私は一生懸命聞いているのですが、聞き取れない音がどうしてもあるようで、子音のことを注意されることがない日はありませんでした。

私も頑張ったつもりですが、子音を聞き取れるようになるためにどうしたらよいか分かりません。

どうしても聞き取れないことが苦痛になり、結局、挫折してしまいました。

もう少し耳が良くないと、オンライン英会話でレッスンするのは難しいということなのかもしれません。

忙しい合間のオンライン英会話

普通に仕事をしていると、英会話の勉強ができるのですが、忙しい時に限って、会話力をつけないとならないと言うジレンマがありました。

それをサポートしてくれたのが、オンライン英会話と言っても過言ではありません。

私の勤める会社では、昇格の時にTOEICの点数が一定レベルを取らないと合格できません。

ただでさえ、昇格のための対応と日常の業務で忙しくて、英会話の勉強をする時間を作ることができませんでした。

その時に知ったのが、オンライン英会話でした。

SKYPEが必要でしたが、元々、IT系の方は苦労しません。

したがって、後はすぐに始めることが先決だったのです。

実際に始めて見ると、便利なことか。

おそい時間に帰宅しても、自分のペースでレッスンを受けることができるのが、とても便利でした。

最初は、慣れなかったのですが、始めてから3ヶ月経った頃から、話を聞くことや日常の会話レベルをこなすことができています。

おかけで昇格も無事に果たすことができたのです。

英会話レッスンの講師との相性。

オンライン英会話の魅力は、家にいながらもしくはスカイプさえつなげれば、レッスンを受けることができることです。

それに講師の人数も多く、レッスンの時間帯の幅も広いことです。

つまり、自分の都合に合わせて予約ができ、なおかつ自分のお気に入りの先生。気が合う先生を見つければ、時間が合う限りその先生にレッスンしてもらえることです。

その先生を見つけるまでは、ひたすらいろんな講師の人のレッスンを受けてみないとわからないのが正直なところです。でも、おもしろいことに本当に自分が聞き取りにくい英語をしゃべる先生もいてるんです。

そういう先生に当たってしまうと、時間の流れが本当に長く感じてしまうんです。早くおわらないかなー。もうこの先生には教えてもらわないでおこう。って。

逆に、気の合う先生が見つかったらレッスンは本当に楽しいです。また教え方も上手だし、わからない英単語が出てきてもスカイプ上のチャットを使って、発音記号から単語のスペルまで丁寧に教えてくれるので、初心者でも大変助かります。

そういう意味ではたくさんの講師の人に出会えるのもオンライン英会話の魅力のひとつかな。

オンライン英会話の良いところとは

皆さんはオンライン英会話を試したことはありますか?私は今までいくつかのオンライン英会話を試したことがあります。今回は、オンライン英会話が皆さんの英語学習にどのように良い影響をもたらすのかをお伝えしたいと思います。

まず第一に「料金が安い」ということが挙げられます。通常英会話教室に通う場合には、月10,000円以上は簡単にかかってしまいます。その他にもテキスト代や移動費もかさんできます。しかしオンライン英会話であれば費用は10分の1程度に抑えらえます。

また、「いつでも自分のスケジュールに合わせることができる」点もよいところの一つです。自分が学びたいと思った瞬間に自宅に居ながらにして英語を学ぶことができるという、時間や場所の制約がないということは、長く英語学習を続けるうえで、非常に有効であると思います。

その他にも「一人で集中して勉強したい」というかたにもおすすめです。英会話教室で多くの生徒さんと一緒に学ぶのではなく、1対1で学ぶことは非常に効果があります。

このようなメリットを考えれば、今すぐにでも申し込みをしてお試しすることをお勧めします。

オンライン英会話でガンガン話す

英語を話せるようになりたいので、英会話スクールへ行くという人も多いと思います。私も英会話スクールへ行ったことがありますが、結局安くあげようとすると週に1~2回程度になってしまいました。一番の弊害は英会話スクールへ行くことで英語の勉強をしている気分になってしまったことでした。結果、安くといってもそれなりの費用がかかる割に英語を話せるようにはなりませんでした。考えてみれば、週1~2回1時間程度のレッスン、しかも複数の生徒で受講し、さらにテキストを使うレッスンなので自分の話す時間はほんの少しだったのです。そんな時にオンライン英会話を知りました。私が使っているオンライン英会話は少額の費用で毎日25分間1対1でレッスンを受けられます。そこでテキストを使ったレッスンは受けずにフリートークを続けています。毎日ガンガン英語を話しています。(少々単語や文法が間違っていても話せる気分になって話しています。)その効果で格段に会話能力(正しい英語を話す力ではありません)がアップしました。オンライン英会話はコスパがよくて効果抜群です。

これであれば絶対に続きます

1年程前まで会社近くにある英会話教室に通っていましたが、オンライン英会話に変えてから学習環境が激変したのです。仕事帰りに寄れるというメリットから会社に近い場所を選びましたが最終的には退会するといった状況になってしまいました。日々の残業や想定外の飲み会などで通う回数も少なくなり自然に足が遠のいてしまったのでした。ただ英会話は自らが希望したことのため簡単に諦めることはできません。ネットの口コミでオンライン英会話が人気だとの情報を得たため内容を確認後、直ぐに入会しました。素晴らしいの一言です。メリットとしては通う必要がなく、24時間受講できるのことです。しかも完全にマンツーマンなので人目を気にすることもなくマイペースで受けることが出来るのです。それに加えて料金もお手頃で講師の方は非常に親切丁寧なのです。これであれば仕事から帰ってきた後や休日でも楽しく学ぶ事が出来るため、早く上達しそうな感覚です。何と言っても無理せず長く続けられる事が一番の魅力です。

オンライン英会話でスキルアップ

英語で会話ができたらいいのにと思っている人も多いのではないでしょうか。そんな人におすすめの方法がオンライン英会話です。まず、そもそも英語を使ってコミュニケーションをすることはそれほど困難なことではありません。正しい英語を話すことやネイティブのような発音で話すことと英語でコミュニケーションをとることは同じことではないのです。そして私達のように第2言語として英語を話す人にとっては話が通じればOKなのであって正確な文法やネイティブの発音は必ずしも必要ないのです。そのことを前提にお話しすると、最も英語を話すのに重要なことは「英語に慣れる」ことです。それにはより多くの時間を英語で会話することなのです。そこでコストパフォーマンスを発揮するのがオンライン英会話です。そして、そこでレッスンではなく、フリートークをすることが重要です。私が使っているオンライン英会話はたった月5000円以下で毎日25分間、もちろん1対1で会話ができます。たった2ヶ月ほどですが、毎日話しているとかなりスキルアップしたのが自分でもわかります。もし、英会話学校へ行っていたら自分自身が話す時間はわずかだったでしょうし、お金も大きな金額を使うことになったでしょう。オンライン英会話のコスパはグレイトです。

スカイプでの英語レッスン

外国の方とスカイプで話す場合はカメラが必須だと思ったほうがいいです。日本人は自分の顔を映すということをあまりしませんが、向こうだとそれはむしろ当たり前のことで、カメラがない。と言うととても驚かれます。それに会話の練習をするときにも、やはり相手の顔が見えるのと見えないのとでは全然違います。あとは、知らない人と自由に話そうとしてもなかなか会話が続かないことが多いですよね? ですから、お互いに話をするテーマを決めてあげるとやりやすかったです。あとは日本の文化みたいなものを説明したりですね。もし自信がなかったら最初は向こうに質問を考えておいてもらって、次の時間までに自分は答えを用意する。みたいな形で、原稿をつくってもいいです。大切なのは、その原稿を見ながら話すのではなく、あくまでも相手に向けて自然に話しているんだという意識を持つことです。オンラインの会話は実際の会話とは違って色々難しいこともありますが、慣れると楽しくおしゃべりできるようになりますよ。