オンライン英会話と英会話教室の違い

2020年の東京オリンピックに向けて、日本は英語の習得に力を入れてきています。小学校高学年も英語を必修とする流れであることからもそれはわかると思います。

今回は私がオンライン英会話、英会話教室とどちらも受講した経験を基に、どちらが英語力の向上に役立つのかをお伝えしたいと思います。

英語を学ぶ上で重要なことは、「継続すること」が第一だと思います。海外で2週間ホームステイしただけでは、何も変わりません。(というと怒られてしますかもしれませんが、、、)

一番大事なことは日々コツコツと単語力をつけ、文法を学んでいくことです。その点、オンライン英会話であれば家の中でもすぐに学びたいときにレッスンを受けられます。英会話教室はなかなかすぐに受けられませんので、その点ではオンライン英会話に軍配が上がります。しかし、デジタルの画面と現実と、レッスンの緊張感を考えれば英会話教室のほうがいいように思います。なぜなら、「話せなくて悔しい」や、「先生を笑わせられた!」など、現実に話した人と仲良くなっていくことは、オンライン英会話ではなかなか難しいところです。

自分に何があっているのか、一つ一ついろんな面から考えることで、あなたに適した学習方法を探していきましょう。

オンラインではなくセブ島への語学留学を検討しているならセブ留学メディアがオススメ!

イギリスで英語を学びたいなら